佐賀県は、県内企業が多く加入している全国健康保険協会(協会けんぽ)の被保険者が、肝がんの原因となる肝炎ウイルス検査を受ける際の自己負担を無料にする事業を始めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加