佐賀県は、主要道路沿いで倒壊した場合に通行の妨げになる建物「沿道建築物」の耐震化に乗り出す。熊本地震などを教訓に、大規模災害時に被災者の避難経路や緊急車両の通行経路を確保するのが狙い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加