佐賀県は、東京23区から県内に本社機能を移転する企業への税制優遇措置を拡充する方針を決めた。現在軽減している不動産取得税と3年間の法人事業税の全額を免除し、呼び水にする。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加