代表決定戦・大久保塗装-多久酒一番ク 2回表大久保塗装1死一塁、2番下川亮が左越えに2点本塁打を放つ=多久市野球場 

 第56回佐賀県アマチュア野球王座決定戦(佐賀新聞社・県軟式野球連盟主催)の多久地区代表決定戦が3日、多久市野球場であり、多久クラブ大久保塗装が多久酒一番クラブを9-1の五回コールドで下し、県大会出場を決めた。

 大久保塗装は序盤から打線が奮起した。一回、4番円城寺、5番桃崎の連打で2点を先制。二回は2番下川亮の2点本塁打などで3点を加え、主導権を握った。投げては先発久米と前田の継投で相手打線を1安打に抑えた。

 【多久地区】代表決定戦=3日
多久クラブ大久保塗装23013 9
多久酒一番クラブ  00010 1
(五回コールド)

 【多久地区】2回戦=3日
多久クラブ大久保塗装34200 9
後楽園クラブ    20000 2
(五回コールド)

 【多久地区】2回戦=3日
多久酒一番クラブ0040010 5
スカーズ多久  1000000 1

 

このエントリーをはてなブックマークに追加