第65回NHK杯佐賀県高校野球大会第3日は3日、佐賀市のみどりの森県営球場で準決勝2試合があり、佐賀学園と龍谷が決勝に進んだ。

 佐賀学園は塩田工・嬉野を8-1の七回コールドで破った。龍谷は2点のリードを2投手の継投で守って完封勝ちした。

 4日は休養日で最終日は5日、同球場で午後1時から佐賀学園-龍谷の決勝がある。

 ▽準決勝

塩田工・嬉野 100 000 0-1
佐賀学園   102 040 1×-8
   (七回コールド)
(塩)216 03311003
   打 安 点振球犠盗失併残
(佐)251183831049
(塩)中村竜、中村雅、黒田―東島
(佐)山下―河端
▽三塁打 中村竜(塩)▽二塁打 田崎(塩)棚町、松尾2、山下2(佐)

龍谷  001 000 100-2

唐津商 000 000 000-0
(龍)32826422019
   打 安点振球犠盗失併残
(唐)30701420009
(龍)田中、松尾―松成
(唐)伊藤―土井
▽三塁打 佐々木(龍)▽二塁打 大関(龍)

 【みどりの森県営球場】
 ▽決勝
佐賀学園―龍谷
(13時)

このエントリーをはてなブックマークに追加