■入院半年 貫く「生涯現役」選手鼓舞 佐賀県高校総体の会場に2日、ひときわ熱を帯びて選手たちを鼓舞する指揮官の姿があった。レスリング男子団体に出場した鹿島実業高の松尾秀二監督(50)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加