第65回NHK杯佐賀県高校野球大会第2日は2日、佐賀市のみどりの森県営球場などで準々決勝4試合があり、塩田工・嬉野、唐津商、佐賀学園、龍谷が4強入りした。

 塩田工・嬉野は神埼清明に3-0で完封勝ち。唐津商は17安打の猛攻で佐賀商に15-0で五回コールド勝ちした。佐賀学園は伊万里を4-0で下し、龍谷は東明館に2-1で競り勝った。

 第3日は3日、同球場で準決勝がある。

 ▽準々決勝

(みどりの森県営球場)

塩田工・嬉野 000 003 000-3

神埼清明   000 000 000-0

(塩)中村竜―東島

(神)野方、小野―大塚

▽三塁打 井上(塩)▽二塁打 石松(神)

 

佐賀商 000 00-0

唐津商 700 8×-15

   (五回コールド)

(佐)田中、吉末―副島

(唐)伊藤―土井

▽二塁打 岩本、土井(唐)

   (佐賀ブルースタジアム)

 

伊万里  000 000 000-0

佐賀学園 020 010 10×-4

(伊)長尾、牛草―梶山、井手

(佐)池田、永渕―河端

▽二塁打 池田(佐)

 

東明館 000 001 000-1

龍谷  200 000 00×-2

(東)一ノ瀬、川口―野口

(龍)松尾―松成

このエントリーをはてなブックマークに追加