佐賀県教育委員会は29日、県立高校入試のスポーツ・文化芸術特別選抜について、学校の希望枠を設けて対象競技に野球を含める方針を示した。県外への選手流出対策として「解禁」する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加