第38回国体九州ブロック大会は27日、鹿児島県の伊佐市菱刈カヌー競技場などでカヌー成年のスラロームとワイルドウオーターがあった。佐賀県勢は成年男子スラロームカヤックシングルの坂口裕之が2位、成年女子同の坂口洋子が3位に入り、10月に福井県で開かれる本大会出場を決めた。

 【スラローム】成年男子カヤックシングル (2)坂口裕之(佐賀)107・55点=本大会出場▽同カナディアンシングル(3)牟田口亮太(佐賀)162・05点▽成年女子カヤックシングル (3)坂口洋子(佐賀)140・61点=本大会出場

このエントリーをはてなブックマークに追加