伊万里市新天町に2月にオープンした「チャイナキッチン和(かず)」は、市内で中華料理店を営んでいた梶山和文さん(66)が1年半の充電期間を経て新たに開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加