佐賀県唐津市は本年度から地域農業の担い手確保対策として、親元就農者への支援を始める。45歳未満で、認定農業者の子や孫に対して、最長2年で年間に1人当たり60万円、夫婦なら1組90万円を支給する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加