ICT(情報通信技術)を活用した授業研究会が23日、佐賀市の致遠館高校(碇浩一校長)であった。福岡や長崎、熊本など5校8人が参加し、情報共有システムや電子黒板を使った授業を見学して知識を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加