大勢の観客が詰めかけた中、熱唱するはなわ=平成15年5月25日、佐賀市のジャスコ佐賀大和店(現イオン佐賀大和店)

 デビューシングル「佐賀県」が全国でヒットした佐賀市出身のお笑い芸人はなわが、初めて里帰りライブを行った。会場には約700人のファンが訪れ、おなじみの「S・A・G・A さが」のフレーズを一緒に歌い盛り上がった。

 はなわはベースギターを響かせ、「佐賀サイコー」と約30分間、熱唱した。観客の一人は「全国に佐賀を広めてほしい。頑張って」とさらなる活躍に期待していた。ライブ後、はなわは「今まで最高のライブ。ますます故郷が好きになった」と応援に感激していた。

 「佐賀県」は“自虐ネタ”が受けて、売上約25万枚を記録。その年のNHK紅白歌合戦にも出場し、お茶の間の人気者になった。17年には家族への思いを歌った「お義父さん」が全国で話題になった。また、佐賀市のプロモーション大使もつとめるなど、佐賀の魅力を全国に発信している。(新元号まであと341日)

このエントリーをはてなブックマークに追加