久光製薬(鳥栖市)は、アレルギー性鼻炎の治療剤「アレサガテープ」を4月下旬に発売した。

 同社によると、アレルギー性鼻炎の貼り薬は世界初。安定した血中薬物濃度を保ち、効果は24時間持続する。1日1回貼り替える。

 テープには症状の抑制効果が期待される成分が含まれており、胸や腹部、上腕、背中などに貼って使う。薬価は4ミリグラムが1枚67・50円、8ミリグラムが同93・10円。 

このエントリーをはてなブックマークに追加