県内で唯一、都市部などから児童を山村留学生として受け入れている佐賀市富士町の北山東部小が、児童数の減少に伴い学校統合の検討対象となり、岐路に立たされている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加