1966年の開学以来、女性で初めて学長に就任した。少子化で短大、大学の生き残りが課題となる困難な時代。「私自身が本学で35年、幸せな職業生活を送らせてもらってきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加