日本酒が出来上がるまでの作業を体験するイベントが6月10日、小城市の天山酒造などで始まる。原料となるコメの田植えから来年3月の瓶詰めまで4回集まり、オリジナルの新酒を造る。参加者を募集している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加