唐津市西の浜で、初夏の訪れを告げるハマヒルガオが、海からの風に吹かれ、可憐(かれん)な薄紫色の花びらを揺らしている。 ハマヒルガオは、ヒルガオ科の多年草。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加