優雅な舞を披露する貴山観京翁さん=みやき町コミュニティーセンターこすもす館

 日本舞踊の「貴山観京翁の会」のチャリティー舞踊発表会が20日、みやき町コミュニティーセンターこすもす館で開かれた。会員ら約30人があでやかな日本舞踊を披露し、会場で募金を集めた。

 同町や鳥栖市、久留米市などで教室を開く貴山観京翁さんと門下生が、練習の成果の発表とチャリティーを兼ねて開き、約40演目を披露した。貴山流家元の貴山観史朗さんや、地元出身の歌手大田千恵さんもゲスト出演し、会に花を添えた。

 出演者はきらびやかな衣装を身につけ、曲に合わせて優雅な舞を披露。来場者は動きの一つ一つまで洗練された舞踊に見入り、演目が終わるごとに大きな拍手を送っていた。会場で集めた浄財は町社会福祉協議会などを通じ、福祉分野で役立ててもらう。

このエントリーをはてなブックマークに追加