鏡中美術部員が描いたパネル画を見上げる都市右太雄・唐津東RC会長(右)ら=17日

 アニメ「ユーリ!!!onICE」の“聖地巡礼”の乗降客が増えているJR筑肥線虹ノ松原駅(唐津市鏡虹町)の駅舎に、校区の鏡中の美術部員たちが描いた松葉かきのパネル絵画が掲示された。

 同駅はアニメの中で主人公の実家となっている立ち寄り温泉に近く、唐津東ロータリークラブ(都市右太雄会長)が昨年7月から毎月1回、清掃活動を始めた。それを知った美術部員たちが絵の提供を申し出た。

 絵はベニヤ板1枚のサイズで、生徒たちが実際参加している松葉かきの風景を描いた。「気持ちが通じ合ったのがうれしい」と都市会長。昭和16(1941)年建築の小さな駅舎が住民協働の場にもなっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加