県体育協会の東島敏隆理事長(右)から指定証を受け取る奨学生=佐賀市の県スポーツ会館

 国体などで活躍が期待される県内の中高生を対象にした「スポーツ奨学生」の指定証が16日、佐賀市の県スポーツ会館で交付された。県体育協会の東島敏隆理事長から指定証を受け取った奨学生43人は、自らの競技に向き合い、さらなる努力を誓った。

 国体などで若い世代の技術力の向上を目的に21年度に設立。月3万円の奨学金が支給される。

 交付式では、東島理事長が「スポーツだけでなく勉強など日々の生活も頑張り、奨学生としての自覚を持った生き方をしてほしい」とあいさつ。生徒を代表して、小中一貫校三瀬校中学部剣道部の江口凌雅さん(14)が「選ばれたことに誇りと責任を感じている。5年後の佐賀国体に県代表として活躍できるよう精進していく」と誓いの言葉を述べた。

 他の指定選手は次の通り。(敬称略)

 【高校】剣道 小川夢希也(敬徳)安藤千真(龍谷)床島亜美(白石)古川寛華(三養基)▽馬術 成富海(佐賀清和)▽セーリング 鈴木萌風(唐津西)▽新体操 乾蒼真、池田遼季、吉留靖二(神埼清明)▽ボクシング 野上翔(杵島商)▽山岳 小島麟太朗(佐賀北)樋口結花、靍本直生(多久)▽陸上競技 稲田亜衣(佐賀北)▽柔道 近藤隼斗(佐賀工)岩本敬太、田中龍馬(佐賀商)▽ラグビー 石川空悟、水間夢翔、渡辺明志、桒島一成(佐賀工)▽陸上 平駿介(白石)、杉彩文海(鳥栖工)▽レスリング 櫻井菜々、諏訪間新之亮、伊藤翔哉、須田快晴、荒木瑞生、小柴伊織(鳥栖工)▽ソフトボール 藤本音羽、木村愛、菱谷香実、片岡美結(佐賀女子)

 【中学】水泳 岩永吉平(伊万里)寺川琉之介(武雄青陵)村山聖来(致遠館)▽剣道 井上夏稀(龍谷)▽テニス 大坪花(龍谷)▽レスリング 小野正之助、甫木元起(鳥栖)▽体操 山本七海、曽根崎しずく(田代)

このエントリーをはてなブックマークに追加