佐賀市出身の木版リトグラフ作家・細水和子さんの遺作展が、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリーで開かれている。和子さんが長年、望んでいたという故郷・佐賀での里帰り展。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加