「基山WEBの駅」のトップページ。誰でも無料で簡単に利用できる

 基山町は双方向型の地域情報サービスサイト「基山WEBの駅」を開設した。同町に関係する人なら誰でも無料で、情報発信や情報共有に活用できる。町は会員登録を呼び掛けている。

 同町の公式ホームページリニューアルに併せて開設。会員になると、簡単な操作で自分のページを作成可能で、日記や写真などを自由に発信できる。同町は地元店舗の商品PRのほか、町内で開催されるイベントや講演会の告知、当日の様子のリポートなどで活用を期待している。掲示板もあり、利用者同士による意見交換もできる。

 また、大雨など災害時の利用も想定。土砂崩れなどの被害が発生した場合、「近くにいる人が災害現場の写真などを発信することで、町民が被害状況などの情報をリアルタイムで共有できる」(町総務企画課)と利点を強調する。

 パソコンのほかスマートフォンでも利用可能。スマホ用アプリの開発も進めており、近く公開する。松田一也町長は「商品やイベントなどのPR、利用者同士の交流に使ってもらい、町の活性化につなげたい」としている。問い合わせは同課広報・情報管理係、電話0942(92)2188。

このエントリーをはてなブックマークに追加