第63回全九州バレーボール総合選手権大会最終日は13日、沖縄県の那覇市民体育館などで高校男女(6人制)と一般男女(9人制)の準決勝と決勝があり、佐賀県勢は高校女子の清和が準優勝した。清和は準決勝で九州文化学園(長崎)に2-1で競り勝った。決勝は東九州龍谷(大分)に0-2で敗れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加