牧口 新太氏(まきぐち・あらた=元牛津町長)13日午前3時41分、肺炎のため、小城市芦刈町の徳富医院で死去、86歳。自宅は牛津町上砥川136。通夜は14日午後7時から、葬儀は15日午前11時から、いずれも小城市牛津町乙柳1027の3、JAやすらぎ牛津会館本館で。喪主は妻洋子(ようこ)さん。

 旧牛津町助役などを経て1999年7月、町長に無投票で初当選。旧小城郡4町が合併して小城市になる直前の2005年2月まで2期務め、合併協議会会長や牛津高校存続委員会会長も歴任した。新市長就任までの約1カ月間は職務執行者も担った。

このエントリーをはてなブックマークに追加