新議長の筒井佐千生さん=吉野ヶ里町役場

 議長選挙への挑戦は2度目。前回改選時は得票同数の抽選で落選した。「その時の思いは残っていた」。村議から通算6期目で、吉野ヶ里町では総務常任委員長や副議長などを歴任した。初めての議長職となり「執行部と一丸になって、町民の求める方向性に向けていきたい」と意欲を見せる。

 「どちらかと言えば引っ込み思案」な性格を変えようと、高校時代は文化祭や体育祭で表に立つなど努力してきた。初めて議員になったのは旧東脊振村時代の1999年。親族や多くの友人などから背中を押されて決断した。

 これまでやめようと思ったことはなく「一般質問で提案し、それが実現していったことが心に残っている」。議会運営のトップとして、円滑な進行が求められる中、「住民と接して多くの声を聞いた。少しでも改善していきたい」と思いを絶やさず、一般質問に立ち続けるつもりだ。 

 4人きょうだいの3番目。関東の会社に一般入社して社長まで上り詰めた、四つ上の兄栄二さんを尊敬する。農作業で汗を流すのがストレス発散法。妻とともにヤギに癒やされながら過ごしている。吉野ヶ里町三津。

このエントリーをはてなブックマークに追加