三井住友海上火災保険佐賀支店長の村田宏志さん

 三井住友海上火災保険佐賀支店長に4月に就任した村田宏志氏(50)。「保険を通じて個人の安全安心を提供することで地域貢献につなげたい」と穏やかに語る。

 高齢化社会に対応する商品の普及に力を入れる。今年4月には、車載機器で逆走運転や速度超過など危険な運転があれば、スマートフォンで家族に知らせるサービスがついた保険も登場した。高齢者だけでなく、子どもの運転も見守ることができる。

 前任地は仙台。九州も佐賀も初めての赴任だ。40代になってから焼き物に興味を持ち始め、有田町に足を運んだことがある。

 趣味は食べ歩きと温泉地巡り。1歳の娘を連れて県内の温泉旅館に行くのも楽しみにしている。「全国各地の社員は1万5千人を超える。佐賀の良さを社内外で伝えたい」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加