【イベント】

 ◆虹の松原クリーン大作戦「Keep Pine Project」

 (13日9~10時半、唐津市の浜崎森林浴の森公園駐車場周辺)白砂青松を守るため、松原内で枝、松ぼっくり拾いや松葉かきをする。参加特典あり。参加無料で事前予約不要。悪天候などで中止の場合はHPにて告知。NPO唐津環境防災推進機構KANNE、電話0955(80)7060。

【講演会】

 ◆ひとりで抱え込まないで~活用しよう、人のつながりと介護サービス~

 (13日14時、佐賀市天神のアバンセ)認知症の人と家族の会の鈴木森夫代表が、認知症患者や家族に向けて、仲間とつながり、介護サービスも活用して自分を大切にする生き方について説く。参加無料。認知症の人と家族の会県支部、電話0952(30)8704。

【LIVE】

 ◆JazzシンガーMALOの九州ツアーライブ@シネマテーク

 (12日20時、佐賀市大財のシネマテーク)米国バークリー音楽大学でジャズを学んだMALOは、韓国を代表するジャズシンガー。作曲・編曲・プロデュースを自身で手掛ける彼女の、客席を圧倒する神懸かり的なスキャット(意味のない音で自由に歌うこと)が佐賀の夜に響く。3500円(当日500円増、学生2000円、要ワンドリンクオーダー)。シネマテーク、電話0952(28)6708。

 ◆浅野祥「津軽三味線コンサート」

 (13日19時半開演、佐賀市のエスプラッツホール)浅野祥は2004年、津軽三味線全国大会A級を14歳で最年少制覇。3連覇で殿堂入りを果たす。カナダ、オランダ、バルト3国、東南アジアツアーなど、海外でも活躍。宮沢和史、谷村新司との共演などジャンルを超えて活動する若手津軽三味線奏者のコンサート。一般3000円(当日500円増)。佐賀子ども劇場、電話0952(23)6797。

 ◆小林陽一&JJM(Japanese Jazz Messengers)with大島麻池子ライブ

 (14日20時、佐賀市大財のシネマテーク)2000年に本場アメリカのアートブレイキー財団からJJMを命名された小林陽一による、クインテット結成42周年記念ジャズライブ。スペシャルゲストに大島麻池子を迎える。3900円(当日600円増、学生2900円、飲食別)。シネマテーク、電話0952(28)6708。

【告知板】

 ◆アジアンコミュニティカフェ開店記念イベント

 (12日10~12時半、佐賀市水ケ江の佐賀メディカルセンタービル1階西九州大学グループ健康支援センター)外国料理、外国語教室、異文化体験などを楽しむ。西九州大社会福祉学科・田中豊治教授のゼミ生が中心となって企画。参加費1000円。当日の参加も可。同センター、電話0952(37)6289。

 ◆からつ塾「国連の実像に迫る」

 (12日15~17時、唐津市松南町)東北学院大教授(国際政治)の三須拓也氏が講師を務める。1960年に起きた「コンゴ動乱」での国連軍による平和維持活動について解説しながら、そのあり方について考える。講義後に講師を囲む座談会も開く。参加費1000円、学生500円。会場は唐津ビジネスカレッジ、電話0955(77)1771。

 ◆森山百合子と仲間たち「絵模様のパッチワーク巡回展」

 (16~20日、佐賀市天神のアバンセ)絵画のような「絵模様のパッチワーク」を考案したNHK大阪文化センターの講師・森山百合子さんらによる作品約50点。バルーンや伊万里焼のつぼ、唐津城などのパッチワークを合わせた大作や外国の風景を縫い合わせた作品を展示する。16、17日には森山さんによる体験教室があり、参加者を募集している。参加費1000円~1500円で、ポシェットやタペストリーなどの作り方を教える。

 ◆カフェ・オレンジ

 (20日10時、佐賀市神野東の県在宅生活サポートセンター)認知症患者や、認知症を心配している人、その家族、介護経験者、認知症サポーターなど手伝いができる人を対象に、介護など悩みの相談を受け付ける。利用者同士でも歓談の輪ができる。参加費は200円。

このエントリーをはてなブックマークに追加