唐津市は、保育士を新規採用した保育所に就職準備金として1人当たり20万円を支給する制度を新設した。引っ越しやエプロンなどの仕事着の費用支援を想定し、保育士人材の獲得と待機児童の解消につなげる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加