陶磁器販売の金照堂(西松浦郡有田町)は、明治維新150年にちなんだ食器を販売している。幕末の佐賀藩主、鍋島直正へのオマージュを込め、「鍋島小紋」をモチーフに選んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加