「第16回エイブル祭り」が8日、鹿島市生涯学習センターで始まった。初日はソウル五輪水泳100メートル背泳ぎ金メダリストでスポーツ庁長官の鈴木大地さん(51)が講演。「スポーツは絆を生む。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加