来場を呼び掛ける書道と洋画の講座のみなさん=鳥栖市の佐賀銀行鳥栖支店

 佐賀新聞文化センター鳥栖教室の作品展が8日、鳥栖市本通町の佐賀銀行鳥栖支店で始まった。11日まで。

 実用書道入門(横田玉鳳講師、4人)と洋画(眞崎太仁子講師、4人)の2講座の10人がこの1年間に仕上げた作品の中から2点ずつ計20点を出品している。

 書は格言や好きな言葉を集めた作品で、タオルで書いた墨象も。洋画は花や動物、静物、裸婦などを描いた多彩な作品が並ぶ。

 両講座の生徒は「この1年の成果を多くの人に見てほしい」と来場を呼び掛けている。10時~15時(最終日13時まで)。

このエントリーをはてなブックマークに追加