来場を呼び掛けるエミュー祭りのポスター

 基山町の新しい名物・エミュー料理を楽しめる「エミュー祭り」が12日、同町内の飲食店5店舗で開かれる。町内で生産したエミューのおいしさを消費者にPRする。

 同日の町ジビエ解体処理施設オープンを記念して開催。参加するのは「一福」「うえちゃん家」「おおくぼ」「PEACE」「やんややんや」の5店舗で、エミューの串焼きやタタキ、スモークステーキなど、各店が工夫を凝らしたメニューが提供される予定。

 エミューはオーストラリア原産のダチョウによく似た大型の鳥。肉はしっかりとした赤身が特徴で、高タンパク、高鉄分、低脂肪、低カロリーのヘルシーな食品として知られている。同町では町おこしの一環として、2014年から飼育を始めた。

 同祭りの問い合わせは同町産業振興課ブランド化推進室、電話0942(92)7945。

このエントリーをはてなブックマークに追加