郷土出身で明治期に国内の西洋絵画の礎を築いた岡田三郎助(1869~1939年)のアトリエ公開を記念するワークショップが3日、佐賀市の県立博物館に隣接する同アトリエで開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加