サガテレビの4月度放送番組審議会(稲岡司委員長、10人)が4月27日に開かれ、3月20日などに放送した「かちかちPress 維新伝心コーナー」を審議した。

 同コーナーは明治維新に関するテーマを設け、関連人物ゆかりの地や史跡などを巡り、当時のエピソードを文献や絵図を使って紹介する。

 委員からは「維新博の盛り上げにもつながるし、小学生など子どもの記憶にも残りやすいのでは」「説明資料を効果的に使っていて分かりやすく勉強になった」「スタジオ部分でのコメンテーターのフォローコメントが良かった」とする意見が出た一方、「番組にマッチはしているが、BGMのピアノの音がやや大きかった」「各回のテーマと維新とのつながりの説明が弱かった。その点は要工夫」「『佐賀駅から○分』という取材地へのアクセス紹介は、佐賀駅からの地図がほしかった」といった意見が出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加