波打ち際で、はしゃぐ子どもたち=唐津市浜玉町の浜崎海岸

 5日は二十四節気の一つで夏の始まりを告げる「立夏」。4日の佐賀県内は青空が広がり、最高気温も各地で20度前後と過ごしやすく、行楽地は大型連休を楽しむ人たちでにぎわった。

 唐津市浜玉町の浜崎海岸では、さわやかな浜風を受けながら潮干狩りや砂遊びを楽しむ家族連れの姿が見られた。海上ではウインドサーフィンの愛好者が風をつかみ、気持ちよさそうに滑走していた。

 佐賀地方気象台によると、好天は5日までで、6日からは前線を伴った低気圧の影響で天候が崩れると予想している。

このエントリーをはてなブックマークに追加