準々決勝・東脊振-鹿島西部 力投する東脊振の先発川勝唯生=佐賀市の大和中央公園

 第46回県中学生女子ソフトボール選手権大会(県ソフトボール連盟・佐賀新聞社主催)は4日、佐賀市の大和中央公園で2回戦と準々決勝があり、東脊振、西有田、大和、千代田が4強入りした。

 東脊振は中盤に7点のリードを奪い、鹿島西部を8-6で振り切った。西有田は昨年覇者の唐津一に7-0で完封勝ち。大和は有田に12-2で四回コールド勝ちし、千代田は2本の本塁打などで武雄を8-5で下した。

 最終日は5日、同会場で準決勝と決勝がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加