泉山陶石を発見し、日本で初めて白磁焼成に成功した陶祖・李参平の偉業に感謝する「陶祖祭」が4日、有田町大樽の陶山神社山頂にある陶祖の碑前であった。関係者が陶祖に、有田焼のさらなる発展を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加