唐津海上保安部は昭和23(1948)年5月1日、海上保安庁発足と同時に、門司海上保安本部直轄の「唐津警備救難署」として設置され、旧税関庁舎に入居したのが始まりです。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加