リーグ戦でJ1昇格後初の6連敗を喫するなど厳しい戦いが続いているサガン鳥栖は、2日と6日のホームゲームに合わせて「サガン鳥栖への質問コーナー」と題した会を開く。運営会社サガン・ドリームスの竹原稔社長が一問一答形式でサポーターからの質問に答える。

 2日のコンサドーレ札幌戦は午後4時15分から、6日の清水エスパルス戦は午前11時15分から約1時間、鳥栖市のベストアメニティスタジアムにあるサガン・ドリームスの事務所前で開く。

 クラブの広報担当は開催理由について「サガン鳥栖を応援している方々と多くの接点を持ち、よりよい運営につなげるため」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加