2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて作られた、世界各国をイメージした着物を披露する高校生ら=29日午後、福岡県久留米市

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて作られた、世界各国をイメージした着物を披露する高校生ら=29日午後、福岡県久留米市

 世界196カ国の各国をイメージした着物を制作する「KIMONO PROJECT(キモノプロジェクト)」で、九州各県の高校生らが100カ国の着物のモデルとなる完成披露式典が29日、福岡県久留米市の久留米シティプラザで開かれた。

 県内からも高校生5人が参加し、色鮮やかな着物を着て堂々とステージを飾りました。いくつかの写真を紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加