「ふるはぁと」サポート会員が活動する様子(提供)

【きょうの催し】

 高円宮賜杯 第38回全日本学童軟式野球大会県大会 開会式・抽選会(佐賀市久保田町のみどりの森県営球場ほか県内13支部会場)◆第39回少年少女囲碁県大会佐賀県大会(佐賀市天神の佐賀新聞社)◆第15回小・中学校囲碁団体戦佐賀県大会(佐賀市天神の佐賀新聞社)◆第42回高校囲碁選手権佐賀県大会(佐賀市天神の佐賀新聞社)

【巡回車】

 (5月1日)

 ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【イベント】

 ◆フリーマーケットinどん3の森

 (5月6日10~14時、佐賀市天神のどんどんどんの森)65店舗前後が集まるフリーマーケットで、手作り品もある。2メートル四方につき1000円で出店者も募集している。雨天時は27日に順延。

 ◆歌声喫茶inゆめぷらっと小城

 (5月20日14~15時、小城市小城町のゆめぷらっと小城特設会場)「あの時代がよみがえる昭和の歌」の副題で、懐かしいフォークソングやロシア民謡をギターの伴奏に合わせて歌う。参加無料。申し込みは5月14日まで。先着順で定員60人。まちづくり小城、電話0952(37)6601。

【LIVE】

 ◆Tenzan Jazz Bar 2018

 (5月18日19時、小城市小城町の天山酒造)国登録有形文化財の酒蔵で、ジャズと日本酒を楽しむ。東京を中心に活動するジャズフルート奏者小島のりこをはじめ、ギター、ベース、ボーカルの4人がメロディアスでグルーブ感のある演奏を響かせる。3000円、定員50人。天山酒造、電話0952(73)3141。

【講演会】

 ◆地球環境講演会「宇宙船地球号のゆくえ」

 (5月12日13時半開演、鳥栖市本鳥栖町のサンメッセ鳥栖)NPOネットワーク「地球村」代表の高木善之さんが講師。大阪大物理学科卒。パナソニック在職中はフロン全廃、森林保全などを推進した。著書に「宇宙船地球号はいま」ほか。一般1000円、中高生500円、小学生以下無料。

【展覧会】

 ◆ほしのメロディ展

 (5月1~31日、佐賀市白山のトネリコカフェ)久留米市出身のイラストレーター、中園吉生さんによる個展。

【ばぶばぶ通信】

 佐賀市子育てサポートセンター「ふるはぁと」が、子育て中の人を援助するサポート会員を募集している。共働きや核家族化で育児支援を希望する人が増え、サポート会員が不足気味。産後の家事や保育園・塾の送迎、病後児預かりなどで、依頼会員を支援する。

 同センターでは、援助を望む依頼会員と有償ボランティアのサポート会員がそれぞれ登録している。2017年度末時点で、依頼会員777人に対し、サポート会員は187人と少ない状況にある。

 活動内容は、産後の家事支援をする「サポートママ」(報酬は1時間700円)と、0歳~小学6年の子どものお世話をする「ファミリーサポート」(同600円)。サポート会員になるには6月20、21日の10~16時、登録講習会の受講が必要(両日とも・受講無料)。

 講習会の申し込みは、佐賀市のエスプラッツ2階「ゆめ・ぽけっと」内の同センター窓口か、電話で6月15日まで。また事前説明会も5月31日と6月9日の10時半~11時半、「ゆめ・ぽけっと」である(申し込み不要)。申し込み・問い合わせは同センター、電話0952(40)7288。

【告知板】

 ◆近年の高越還暦、佐賀城跡、長崎街道佐賀市内を巡る

 (5月6日9時、佐賀市のアバンセ出発)県ウォーキング協会の例会。歴史民俗館や島義勇屋敷跡など藩政時代に栄えた面影をとどめる町並みを見て歩く。13キロと6キロの2コースから選べる。300円(中学生以下は100円)。

 ◆お寺がんサロン「浄照寺」

 (5月6日13時半~15時半、佐賀市高木町の浄照寺=藤影幼稚園隣)がん患者や家族の悩み、不安などに耳を傾ける。がん体験者や研修を受けた専門職が相談に応じる。体を動かすイベントも。参加無料。

 ◆無料法律相談会

 (5月10日10時~12時半・13時~15時、佐賀市の県弁護士会館)佐賀地方・家庭裁判所が憲法週間に合わせて開く。県弁護士会の弁護士や裁判所書記官、家裁調査官らが、金銭や土地、夫婦・親子関係など身近な問題の相談に乗る。予約不要で、当日の先着順。1人当たり20分程度。裁判所、0952(38)5604。

 ◆佐賀勤労者山岳会月例山行

 (5月13日6時25分、佐賀市の佐賀駅バスセンター出発)大分県の指山(1449メートル)に登る。くじゅう山系北面の長者原近くにある前衛峰で、同山系の山々を見ながら登る。約5時間。バス・温泉代込みで5300円。雨具、弁当、行動食、入浴後の着替えやサンダルは持参。申し込みは9日まで。

 ◆楽しく歩幸(あるこう)ウォークSAGA例会

 (5月13日9時半、佐賀市の神野公園野外音楽堂集合)成富兵庫茂安ゆかりの地や周辺の遺跡として、多布施河畔や蛎久天満宮、石井樋公園などを巡る。12キロの健脚コースと7キロの健康コースを設け、選べる。無料。

 ◆佐賀市がんサロン「Tamaya」

 (5月13日15~17時、佐賀市中の小路の佐賀玉屋7階レストラン)がん患者、家族が集まり、お茶を飲みながらおしゃべりを楽しむ。療養上の悩みや生活の不安などについて専門職が相談に応じる。参加無料。

 ◆第43回サタデーウォーク

 (5月19日9時半、佐賀市の夢咲公園=メートプラザ佐賀北側集合)楽しく歩幸(あるこう)ウォークSAGAが毎月第3土曜日に開催。夢咲公園を起点に7~8キロを歩く。無料。

 ◆鳥栖市男女共同参画懇話会委員募集

 男女共同参画社会の推進施策に広く市民の意見を反映させるため、若干名募集する。任期2年間。年3回程度の会議などで女性の活躍の推進、男性の家事参加について意見を述べる。応募動機(200字程度)などを提出する。5月11日まで。市市民協働推進課、電話0942(85)3508。

このエントリーをはてなブックマークに追加