2018年の「春の叙勲」受章者が29日付で発表され、佐賀県関係では医療や教育、人権擁護などの分野で功績があった36人が受章した。旭日章7人、瑞宝章29人の中から、4人の喜びの声を紹介する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加