ゴールを目指して元気に進む赤ちゃん=佐賀市新栄東の佐賀総合住宅展示場「イエス」

 佐賀市新栄東の佐賀総合住宅展示場e-yes(イエス)で28日、赤ちゃんのハイハイレースが開かれた。親子連れ約44組が参加し、元気よくコースを進む赤ちゃんたちのほほ笑ましい姿に、会場は大いに盛り上がった。

 制限時間3分の間に、約4メートルのコースをハイハイで進んでゴールを目指した。ゴール地点では、母親らが子どもに向かって必死に呼び掛け、おもちゃやペットボトル、車のキーを盛んに振って気を引き付けた。

 レースで見事1位だった井元奏汰(かなた)ちゃん(1)は、母親の美貴さん(32)が手に持ったおもちゃ目がけて、勢いよくゴールに直進した。美貴さんは「普段から動くことが大好きなので、期待通りだった」と笑顔で話していた。

 イエスでは大型連休の期間中、29、30日には「空気で膨らむクライミングウォール」、5、6日には「妖怪迷路」など家族で楽しめるイベントを企画している。

このエントリーをはてなブックマークに追加