10年半ぶりとなる南北首脳会談が実現した27日、佐賀県内の在日コリアンからは歓迎の声が上がった。歴史的な会談で融和ムードは一気に高まったが、焦点となった北朝鮮の非核化の行方には不透明さが残る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加