佐賀県は、地域の農林水産物や景観を生かした農村ビジネスの取り組みを支援する「さが農村ビジネスサポート事業」の補助希望者を募集している。農林漁業者や農林漁業者が組織する団体などが対象で、締め切りは5月10日。

 農産物直売所や体験・観光農園、6次産業化の動きなどを後押しすることで、農山漁村地域への新たな人の流れをつくり出し、活性化する狙い。ソフト事業とハード事業の2種類があり、補助率はともに2分の1以内。上限はソフトが50万円、ハードは500万円。

 県のホームページからダウンロードした申込書に必要事項を記入し、所轄の農林事務所農政課に提出する。詳細は佐賀中部、東部、唐津、伊万里、杵藤の各農林事務所か県農政企画課、電話0952(25)7115へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加