斜面を埋め尽くすように色とりどりの花を咲かせたツツジ=伊万里市東山代町の竹の古場公園

 白やピンク、紫など色とりどりのツツジが、伊万里市東山代町にある竹の古場公園の斜面をびっしりと埋め尽くしている。標高約400メートルの山あいに位置し、ウグイスの鳴き声が響き渡る中、訪れた人たちは壮大な眺めを楽しんでいた。

 ツツジの名所として名高く、約1万本が咲き誇る。平地より開花が遅いものの、今年は例年より1週間ほど早いという。それでもゴールデンウイーク期間中は満開のツツジを楽しめそう。

 5月5日には、和太鼓の演奏やビンゴゲーム、バーベキューなどが楽しめる恒例の「つつじ祭り」も開かれる。

▽場所 伊万里駅から車で約25分。二里大橋から国道204号を北上し、「楠久津」交差点を左折。

このエントリーをはてなブックマークに追加