杵藤版・探鳥日記・モズ

 畑の草むしりをしていると、すぐそばにモズがやってきました。草を埋めるために大きな穴を掘った時、コガネムシの幼虫やカエルも一緒に出てきたので、どうやらそれらを狙ってやってきたようです。

 モズは体はそんなに大きくないのですが、肉食の野鳥です。昆虫やカエル、トカゲ、ネズミ、そしてなんとスズメなどの小鳥も襲って食べてしまいます。

 フェンスの上からしばらくじっと地面を見つめていましたが、私たちがいなくなった瞬間、パッと地面に降りて丸々太ったカエルをくわえて飛んで行ってしまいました。鳥たちは私たち人間をよく見ていますね。

 (中村さやか・日本野鳥の会佐賀県支部事務局長)

このエントリーをはてなブックマークに追加