28日から大型連休が始まる。佐賀県内の大型商業施設は、アニメのキャラクターショーや大人も楽しめる期間限定の遊び場などさまざまなイベントを企画している。

■佐賀玉屋(佐賀市中の小路)

昨年の大型連休のイベントで模型列車を走らせ、楽しむ子どもたち=佐賀市の佐賀玉屋

 人気イベント「こども電車教室」は、例年よりも1週間延長し、5月7日まで開催。おもちゃ電車コーナーもある。JR九州トレインTシャツなど鉄道関連グッズも販売。ドレスを着て写真を撮影する「メルヘンフェスタ」も同時に開く。

■ゆめタウン佐賀(佐賀市兵庫町)

 5月3、4日は、巨大な兵士が待ち構えるエア遊具が10~18時まで登場(1回200円)。5日は1階のイーストコートで「それいけ!アンパンマンショー」がある。開始時間は11時と15時で、ショー終了後は写真撮影会が開かれる。NHKアニメ「はなかっぱ」も6日の同時間にやってくる。それぞれ観覧無料。

■イオンモール佐賀大和(佐賀市大和町)

 脱出確率約230分の1という脱出アトラクション「世界遺産の冒険」が5月13日まで、1階セントラルコートで開かれている。1回500円。2階イオンホールでは1人400円の「わくわく水族館」を5月6日まで開催。30日まで、冬季五輪競技のカーリングに似た「スカーリング」(1回200円)もある。

■モラージュ佐賀(佐賀市巨勢町)

 30日には神埼清明高校出身のアクロバティックパフォーマンスチーム「VIVO(ヴィーヴォ)」が、人間離れした技を披露する。6日は北館1階モラージュプラザで、ウルトラマンメビウスと握手・撮影会が開かれる。南館2階おもちゃのあおき前で、時間は11時と13時、15時から始まる。各回先着100人まで、無料で参加できる。

■フレスポ鳥栖(鳥栖市本鳥栖町)

 仮面ライダー「ビルド」が29日、1階ウェルカムコートに登場。11時半と15時にショーが始まり、カメラ持参の撮影会も。5月3~6日は射的などが楽しめる縁日も開かれる。場所は1階サーティワンアイスクリーム前通路(南側駐車場側入り口)、時間は13~16時。

■鳥栖プレミアム・アウトレット(鳥栖市弥生が丘)

 ゴールデンウィークスペシャルとして一部店舗でアウトレット価格から割引。

このエントリーをはてなブックマークに追加