希望と民進両党の合流協議が大詰めを迎えている。安倍政権の打倒を目指しているが、不参加が相次ぎ、衆院野党第1党の座を獲得するのは難しいとみられている。